加越能三州つなぐ宿場のだるま

ビジネスにも観光にも長期滞在可能なコストと利便性を是非ご活用ください

駅から徒歩1分

金沢駅からは3駅15分、IRいしかわ鉄道津幡駅の目の前になります。お車ですと金沢市街から20分ほどになります。

畳のお部屋

お部屋は4.5〜6畳の和室。畳にお布団を敷いておやすみ頂けます。バス・トイレは共同となります。WiFi完備でテレワークにもご利用頂けます。

駐車場無料

旅館の前と裏手にある駐車場は無料でご利用頂けます。裏手には観光バスや大型トラックも停められます。チェックイン前、チェックアウト後のご利用もお気軽にご相談ください。

だるま屋からのお知らせ

伝統と自然を満喫できます!

津幡駅前旅館『だるま屋』のある「津幡町」は、伝統文化きらめく金沢市市街地から車で約20分の郊外に位置し、海鮮豊かな能登地方と富山県への分岐点となります。

金沢市のビジネス街だけでなく、兼六園、金沢城、ひがし茶屋街、近江町市場、金沢21世紀美術館などの有名観光地へ、また矛先を変えて日本海の豊かな海産物に恵まれた能登や富山へ行くにも大変便利です。

電車でお越しの方には津幡駅前から徒歩1分の好立地な当旅館。

北陸での旅の拠点に、また金沢市、津幡町、内灘町、かほく市のビジネス・観光利用に『だるま屋』へ是非お立ち寄りください。

津幡町には観光スポットとして日本三不動尊の一つ倶利伽羅不動寺、火牛の計で有名な源平倶利伽羅古戦場、動物園やアスレチック、バーベキュー場のある森林公園などがあります。
▶︎津幡町観光ガイド

また内灘方面に行くと競技ボートの練習場として、またフナ釣りなどで有名な河北潟周辺にはハーブ農園アイスクリームの美味しい牧場があり、内灘海岸ではサーフィンやボディーボードなどの体験もできます。

だるま屋には百折不撓の歴史があります。